古物営業許可の申請、代行いたします。– 個人営業、法人営業 –

古物営業許可申請についてAbout Service

  • 新たに古物営業を行うためには、「古物営業許可」が必要です。
  • 当事務所ではお忙しいお客様に代わって、書類作成から提出、許可証受取まで、一括して承ります。
  • お客様に提出していただく書類もございますが、丁寧にご案内いたします。
  • 許可証受取迄の期間は、申請してから概ね40日です。

古物営業とは

  • 古物を自ら又は他人の委託を受けて、売買又は交換をする営業 (古物商)
  • 古物商間での古物の売買又は古物の交換のための市場を経営する営業 (古物市場主)
  • 古物の売買をしようとする者のあっせんを競りの方法(政令で定める電子情報処理組織を使用する競りの方法その他政令で定めるものに限る。)により行う営業 (古物競りあっせん業)

古物とは

  • 一度使用された物品
  • 使用されない物品で、使用のために取り引きされたもの
  • これらの物品に幾分の手入れをしたもの

古物営業法施行規則では次の13品目に区別されています。

古物商
  1. 美術品類
  2. 衣類
  3. 時計・宝飾品類
  4. 自動車
  5. 自動二輪車及び原動機付自転車
  6. 自転車類
  7. 写真機類
  8. 事務機器類
  9. 機械工具類
  10. 道具類
  11. 皮革・ゴム製品類
  12. 書籍
  13. 金券類

古物営業許可申請に必要な書類Required Documents

この他、営業する地域によっても異なりますので、こちらから丁寧にご案内します。

項目 内容 料金(税込)
古物商開業許可(新規申請)

書類作成から、許可証受取まで、手続き一式を含みます。     

33,000円 
変更申請

書類作成から、許可証受取まで、手続き一式を含みます。

33,000円
再交付申請 書類作成から、許可証受取まで、手続き一式を含みます。 33,000円
オプション 新規、変更、再交付の3つに対応しています。
法人の場合:+8,800円
営業所が二ヵ所以上の場合:+3,300円/1ヵ所
役員・管理者が2名以上の場合:+5,830円/1名

・振込手数料はお客様の方でご負担願います。
・別途、申請手数料が必要になります。新規許可申請 19,000円、許可証の変更申請 1,500円、許可証の再交付申請 1,300円